アニメ・マンガ速報

アニメやマンガに関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:少年チャンピオン > 弱虫ペダル


    弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」。2020年7月時点で累計発行部数は2500万部を突破している。 自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画。タイトルは、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を
    307キロバイト (42,648 語) - 2021年9月7日 (火) 23:40


    3年目の大活躍を期待!

    17 名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ bf78-y9RK) :2021/09/17(金) 20:27:22.28

    まだ2年目のIH終わってしばらくしか経ってないんだよな
    今後3年目に入って新入生が来て峰々山新歓レースやってIH出場選考会やって合宿やって
    ようやく3年目IH…そこに至るまで軽く30巻は使って100巻ゆうに超えるんじゃないの
    んで3年目IHもアホみたいに長いんだろ?ゴルゴ13の巻数記録抜きたいんか作者


    【川田は改心したが、今後どう活躍するか?3年目のインハイ予想!【弱虫ペダル】】の続きを読む


    弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」。2020年7月時点で累計発行部数は2500万部を突破している。 自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画。タイトルは、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を
    307キロバイト (42,648 語) - 2021年9月7日 (火) 23:40


    次号が楽しみです!

    850 名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ 7dfd-WG6o) :2021/09/16(木) 12:41:51.82

    普通に群馬代表でいいんじゃね
    今まで群馬代表って登場してたっけ


    【雉くん再登場に読者が沸いた!雉がロード挑戦か、MTB編再びか?【弱虫ペダル】】の続きを読む


    弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」。2020年7月時点で累計発行部数は2500万部を突破している。 自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画。タイトルは、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を
    307キロバイト (42,648 語) - 2021年9月7日 (火) 23:40


    続きが楽しみな展開です!

    742 名無しさんの次レスにご期待下さい (ワッチョイ a6bc-Y0uI) :2021/09/16(木) 00:56:05.52

    なんで幹のところ?と思ったけど
    そういや雉と別れるときに小野田が寒咲さんに頼めばどうとか言ってたな


    【川田編決着!そして雉くんが神崎幹の店に現る!次なる展開は?【弱虫ペダル】】の続きを読む


    弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」。2020年7月時点で累計発行部数は2500万部を突破している。 自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画。タイトルは、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を
    307キロバイト (42,648 語) - 2021年9月7日 (火) 23:40


    お疲れさまでした!

    1 名無しさんの次レスにご期待下さい (オッペケ Sr6f-Lt1G) :2021/09/09(木) 00:50:20.11

    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512
    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512
    !extend:che*ed:vvvvv:1000:512

    『弱虫ペダル』(よわむしぺだる)は、渡辺航作のロードレーヌトンデモバトル漫画。
    単行本1~73巻、公式ファンブック(27.5巻、54.5巻、68.5巻)、小説版、『スペアバイク』1~9巻、アンソロジー『放課後ペダル』1~8巻発売中

    ※本誌ネタバレは公式発売日である木曜0時解禁
    ※それまでのバレ話題はアニメ漫画速報板で
    ※次スレは>>970を踏んだ人が立ててください
    立てられない場合は代行スレに依頼するか、レス番を指定して(←これ重要)お願いしてください
    ※過去ログは各自探して下さい

    ※「まじもじるるも」の話題はこちら
    【るるも】渡辺航総合スレ3【制服・華探】
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1531179100/

    前スレ
    【渡辺航】弱虫ペダル219速目【チャンピオン】
    https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1629980835/

    VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:: EXT was configured VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:: EXT was configured


    【川田に悲しい過去が…なかった。結局小野田がハンデ背負っても圧勝か…【弱虫ペダル】】の続きを読む


    弱虫ペダル』(よわむしペダル)は、渡辺航による日本の少年漫画作品。通称「弱ペダ」。2020年7月時点で累計発行部数は2500万部を突破している。 自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画。タイトルは、作者の渡辺航が自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を
    307キロバイト (42,648 語) - 2021年9月7日 (火) 23:40


    坂道が痛快勝利しましたね!

    1 バルガンシクロビル(大阪府) [MX] :2021/09/09(木) 20:09:41.52



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    少年川田がある日見たTVの中のスーパースター。
    勝利に沸くスタジアム‥・何万人の声援を浴び,輝くスタープレイヤー。
    その光景に釘付けになった小字生のクソ川田は,いつか自分もスーパースターになり,TVに出たいと思った。
    その時、TVに映っていた海外のテニスプレイヤーがインタビュアーに告げた最後の言葉
    『サンクスエブリバデッ』が当時の川田の口癖になっだのは言うまでもない。
    程なくして地元のテニススクールに通い始めた川田は、
    フォームが綺麗だのなんだのと周りの大人だちから褒めちぎられていた。それをそのまま鵜呑みにしていた純粋少年川田。
    だが、現実は厳しいもので、試合には全く勝てなかった。川田少年は負ける事が滅茶苦茶嫌いだった。
    その理由がヤバすぎた。
    負けると悔しくなるから嫌だとか、そんなレベルの話ではないのだ。川田少年が負けることを極端に嫌う理由‥・
    それは、負けた後にダメたった部分を根掘り葉掘り言われる事が耐え難い苦痛だったのだ。
    すでに試合は終わっているのに,今更何を言おうが結果は変わらないのに,なんでそんな事を言うんだ!!‥・と。
    いやいやいや‥・負けた理由を明確にし,
    それを直す事で次に勝てるかもしれないってことでアドバイスしてるだけやん。
    この頃からクズ川田の片鱗を見せ始める少年川田。
    アドバイスを嫌い、ただただ凄い選手に憧れるだけの彼がその後も試合で勝てることはなかった。

    勝てない川田が褒められる頻度も少なくなり、川田の中に黒い感情が渦巻き始めたのもこの頃たった。
    オレに注目しなくていいのかよオレに注目しろよ‥・!!
    注目しろ!!!注目しろ!!!注目しろ!!!
    オレは将来スーパースターになる男だぞ!!
    志だけは高いクズ川田だったが、それに見合うだけの努力を積む事はなかった。

    憧れのスーパースターが川田少年と同じ10歳の時に出場した大会2位の記録と比較し
    現実の自分の位置があまりにも遠い事から、焦りだけが募っていく日々‥・
    いや努力しろよWW

    クソ川田も中学に入ると、ようやくそれなりの努力を始めるようになった。その結果、少しではあるが勝てるよう|こはなったものの、
    結果はあまり伸びず、行って県大会ベスト8‥・
    しかも勝てたのは相手が腹痛による不戦敗W
    川田は自分が全国レベルではない事を痛感しつつも、勝ちたいという欲求だけは人一倍たった。
    圧倒的に勝ちたい‥・
    みんなが愕然として,全員が振り向くような圧倒的な勝ち方をしないとだめだ!!
    普通の思考であれば、さらなる努力をするところだが、クソ川田は違った。

    競技を変えよう ^ ^

    クソ川田はテニスを捨て、自転車競技に転身することを決めた。


    【【弱虫ペダル】主人公が卑怯な凡人に無慈悲な一言『キミは弱くない ボクが強すぎる』】の続きを読む

    このページのトップヘ